BLOG ブログ

HOME // ブログ // 無機塗料

CATEGORY


ブログ

無機塗料

先日、ガイナでも有名な菊水化学から発売された無機質塗料についての説明を聞きました。



菊水化学工業(株)より進化した『最強塗料』=『RATEL(ラーテル)』誕生!

 

W無機複合技術!

 

塗料の主成分である樹脂には、硬く割れやすいが紫外線に強い「無機」と、

 

柔軟性があり割れにくいが劣化しやすい「有機」の2種類があります。

 

近年、高耐候性塗料として各社より販売されている無機有機ハイブリット塗料は、耐候性と柔軟性を兼ね備えてい

 

ますが、無機成分を有機で繋いでいるため、有機結合部の耐候性に難点がありました。

 

新開発された菊水化学工業(株)の「RATEL(ラーテル)」は、主成分と結合成分の両方をW無機ハイブリッ

 

ド化したことにより期待対応年数も30年越えを実現しています。

 

元来、無機は硬く割れやすいとされていましたが、この商品は弾性も有しており、さらに色を発色させる顔料も従

 

来有機顔料が主流ですが、このラーテルには退色リスクが大幅に少ない無機顔料を採用しているなどまさに至れり

 

尽くせりの商品となっています。

 

ちなみにRATEL(ラーテル)という製品名の由来は

 

実際に存在する哺乳動物のラーテルからイメージしているそうです。

 

ラーテルはライオンの牙も鉤爪もラーテルに傷を負わせることができない鱗を持っており、コブラ科の蛇がもつ猛

 

毒の神経毒に対して強い耐性を持つため、毒蛇に咬まれても一時的に動けなくなるだけで、数時間後には回復し活

 

動を再開するそうです。

 

「the most fearless animal(世界一怖い物知らずの動物)」としてギネスブックに登録されている等、まさに最強

 

の哺乳類の一角ですね。

 

菊水化学工業(株)より発売された「RATEL(ラーテル)」もその名に恥じない最強塗料として

 

皆様の大切な住居を長期にわたり保護してくれます。

 

とのことです。

 

この塗料の良い所はどんな部分、鉄部なども塗れます。

 

値段的には一般の塗料に比べると高価にはなりますが、費用対効果は充分得られると

 

思われます。

 

詳しいお話は八王子市にある塗装・リフォーム会社のジュン企画までご相談ください。

 

 

 

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧