BLOG ブログ

HOME // ブログ // 八王子市民の方必見!!令和4年度(2022年度)リフォーム補助金始まっています!!

CATEGORY


ブログ

八王子市民の方必見!!令和4年度(2022年度)リフォーム補助金始まっています!!

 

リフォーム補助金

八王子市民必見のリフォーム補助金!!


『八王子市居住環境整備補助金』というリフォーム補助金の制度をご存じでしょうか??

八王子市内の住宅所有者に対し、安心して住み続けることができる居住環境を確保するための

住宅改修工事(リフォーム)等を行う場合に、その費用の一部が補助される制度です。

八王子市ではリフォームを行う際にこの『八王子市居住環境整備補助金』が活用できます。

目次

1.八王子市居住環境整備補助金とは?

八王子市居住環境整備補助金

八王子市では住宅リフォームをする際、一部の費用を補助してくれる『補助金制度』があります。

「八王子市では市内の住宅所有者等に対し、安全で安心して住み続けることができる居住環境を確保するための住宅の改修工事等を行う場合に、その費用の一部を補助します。」(八王子市公式HPより引用)


「八王子市民なのに知らなかった!」

「他のリフォーム店では教えてくれなかった!!」 と思われる方もいらっしゃるかと思います。

これには理由があるんです。
この補助金制度は「以下の条件を満たした施工業者で工事した場合のみ」受ける事のできる制度なんです。

・市が認めた施工業者団体(八王子市内に存在する5団体)に所属
・さらにその指定団体から市へ推薦を受け、登録された施工業者

つまり市の指定業者として登録がない施工店では教えてもらえないのです。
登録外の企業が請け負った工事は、対象外となり制度を受けることはできません!

ジュン企画は八王子市の指定業者として登録されておりますのでご安心ください!

申請期限

令和4年度(2022年度)の申請受付は 2022年4月15日(金) から開始されています。

申請の受付期限は 2023年1月末日 までとなります。
(※但し、予算額に達した時点で受け付けは終了となります。昨年度(2021年度)は11月末日で受付が終了されています。)

工事の完了期限は 2023年2月末日 まで。
(※受付期限ギリギリでの申請の場合、工事完了期限内の交付や工事完了が間に合わない場合がございます。申請前にジュン企画へご相談ください。)


では、この補助金制度はどのような工事でどれくらいの補助を受けられるのでしょうか?
対象工事や補助額、対象者や申請方法はなどについてご説明していきます!

※この情報は令和4年度(2022年度)の内容です。年度によって対象工事内容や補助額に変更がある場合がございますので
最新情報は八王子市ホームページをご確認いただくか、八王子市まちなみ整備部住宅政策課までお問合せください。

2.対象となる工事と補助額

八王子市居住環境整備補助金

『八王子市居住環境整備補助金』で補助される額は対象の工事により異なります。
ジュン企画で対応可能な工事は以下の通りです。補助額の上限金額は最大100万円となります。

対象工事の補助額と上限額

八王子市居住環境整備補助金

※補助金の交付額は、1,000円未満の端数がある場合は切り捨て
※補助金交付は、補助対象住宅につき1回限り(*一部例外有)

対象者となる主な条件

次のいずれにも該当する方 

●補助の対象となる住宅の所有者(バリアフリー化改修工事又は耐震シェルター・防災ベッド設置工事をする場合は借主でも可)
●市内に住所を有する、または転入し市内に住所を有する予定の方
●補助の対象となる住宅に改修工事等の完了後、引き続き居住する方 

※対象工事により、その他諸条件がございます。

3.工事の条件と工事例

八王子市居住環境整備補助金

では次に具体的な工事例と工事条件を見ていきましょう。

対象工事の条件は項目により異なります

八王子市居住環境整備補助金

※この情報は令和4年度(2022年度)の内容です。年度によって対象工事内容や補助額に変更がある場合がございますので 最新情報は八王子市ホームページをご確認いただくか、八王子市まちなみ整備部住宅政策課までお問合せください。

【工事例1】バリアフリー化改修工事(区分:高齢福祉)

バリアフリー

【補助額】対象工事費の20%以内
【補助上限額】20万円(上限額内であれば年度内複数回申請可)
【世帯条件】65歳以上の方がいる世帯

【工事例】
・出入り口または廊下の拡幅
・手すりの取り付け
・床の段差の解消

【工事例2】木造住宅簡易耐震改修工事(区分:災害対策)

屋根葺き替え

【補助額】対象工事費の50%以内
【補助上限額】25万円

【工事例】
・柱、梁、壁の補強
・基礎の補強
・屋根葺き材を重量から軽量へ葺き替え

【工事例3】台風対策改修工事(区分:災害対策)

台風対策

【補助額】設置費の20%以内
【補助上限額】10万円

【工事例】
・屋根瓦の緊結、葺き替え
・窓へのシャッター設置
・雨戸の設置

【工事例4】長寿命化改修工事(区分:環境)

長寿命化

【補助額】対象工事費の20%以内
【補助上限額】5万円

【工事例】
・屋根、外壁の塗装
・屋根の葺き替え
・床(床を構成するすべての材)

4.補助金の申請について

申請はかならず事前に!!

リフォーム補助金

この申請で注意が必要なのは「事前申請のみ」ということ!
工事後の申請は認められていません。
まずは「どこの業者に依頼し」「どのような工事を行う予定なのか」を
「事前相談票」・「申請書(添付書類込み)」に記入し、市へ提出します。
市での書類審査の後、交付決定が下りたら「工事契約→工事」という流れになります。

申請手続きについて

申請手続きは、本来ご本人様にて行っていただくものですが
ジュン企画でご契約いただける場合、その工事の申請手続きをお手伝いさせていただくことができます。
一部必要書類のご用意をお願いすることも御座いますが、弊社スタッフがわかりやすくご説明いたしますのでご安心ください。

申請時に必要な書類関係

●申請書
●事前相談票
●申請者本人の確認書類(詳細は八王子市HPの「本人確認書類の例」にてご確認ください)
●対象住宅の所有者が確認できる書類(登記事項証明書、固定資産評価証明書など。共有の場合は申請者が代表者であることを確認できる委任状などの書類が必要となります)
●分譲マンションは代表者の住宅所有権が確認できる書類
●補助対象となる改修工事の内容が確認できる図面等(写真含む)
●見積書等の写し(但し、木造住宅退院改修工事と併用する場合はそれぞれを区別した見積書等が必要です)


その他、工事項目ごとに必要な書類につきましては八王子市ホームページをご確認いただくか
八王子市まちなみ整備部住宅政策課までお問合せください。

さいごに

今回は「リフォーム補助金」に関する情報をお送りしました!

情報量が多いため
「この工事は対象に入るの??」
「うちはどんな資料を用意すればいいの??」
と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれません…

リフォームをご検討の方
制度を利用したいけどよくわからない…
という方は、お問い合わせフォーム・お電話・LINEにてお問合せ下さい。


また、八王子市役所で定期的に行われている
「住まいのなんでも相談会」に相談員として参加しておりますので
補助金活用に関するご相談もお答えいたします!
お気軽にお立ち寄りください♪

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧